定期コンテナ船

Liner Service定期コンテナ船サービス

1994年、中国の主要港と日本の地方港を直航で結ぶコンテナサービスを開始し、主要港中心の貨物の流れを変え、地方港を活用することで流通コストを削減することを可能と致しました。
以来サービス網の整備を重ね、日本の九州・瀬戸内・日本海諸港・北海道と中国の上海・寧波・大連・青島・天津新港等へのダイレクトサービスを軸に、長江流域諸港・厦門・福州・香港、さらにはベトナム・タイ・マレーシア・シンガポール・インドネシア・フィリピン・インドへとサービス網を広げてまいりました。
日本と中国及び東南アジア間の物量は質・量とも拡大の一途を辿っており、「地域の活性化と経済の発展」を目指して、皆様のお役に立ちたいと念願しております。

地方港直結のサービス

国内主要港を経由する地方港発着貨物輸送は陸上輸送過程における環境負荷が高く、また輸送車両運転者の確保が困難になってきております。
地方港湾を当社のダイレクトサービスで活用することで、地方に生産・流通拠点を有する顧客のサプライチェーン構築と運用に貢献しております。
また、地方港と中国をはじめとする外地主要港を直行サービスを中心にリンクする当社のビジネスモデルは気候の温暖化と高齢化がすすむ我が国喫緊の課題解決への有効なアプローチと考えております。

ppt定期コンテナ船サービスについて
大きい画像で見る

14の国・地域、65港を繋ぐネットワーク

中国の華東・華北5主要港と北海道から鹿児島までの内地地方港14港については自社運航航路、長江沿岸・東南アジア・中東は各地の有力パートナーとの連携によりサービスを提供中です。

主要サービス港名一覧

日本
港名:PORT NAME:ポートコード
小樽:OTARU:JPOTR
新潟:NIIGATA:JPNIH
富山:TOYAMA:JPFSK
金沢:KANAZAWA:JPKNZ
境港:SAKAIMINATO:JPSMN
水島:MIZUSHIMA:JPMIZ
福山:FUKUYAMA:JPFKY
広島:HIROSHIMA:JPHIJ
大分:OITA:JPOIP
伊万里:IMARI:JPIMI
志布志:SHIBUSHI:JPSBS
細島:HOSOSHIMA:JPHSM
中国沿岸
港名:PORT NAME:ポートコード
上海:SHANGHAI:CNSHA
大連:DALIAN:CNDLC
天津新港:TIANJINXINGANG:CNTXG
寧波:NINGBO:CNNGB
青島:QINGDAO:CNTAO
厦門:XIAMEN:CNXMN
福州:FUZHOU:CNFOC
煙台:YANTAI:CNYNT
連雲港:LIANYUNGANG:CNLYG
威海:WEIHAI:CNWEI
日照:RIZHAO:CNRZH
長江
港名:PORT NAME:ポートコード
長沙:CHANGSHA:CNCSX
常熱:CHANGSHU:CNCGU
常州:CHANGZHOU:CNCZX
重慶:CHONGQING:CNCKG
黄石:HUANGSHI:CNHSI
江陰:JIANGYIN:CNJIA
嘉興:JIAXING:CNJIX
九江:JIUJIANG:CNJIU
南昌:NANCHANG:CNKHN
南京:NANJING:CNNKG
南通:NANTONG:CNNTG
蘇州:SUZHOU:CNSZH
太倉:TAICANG:CNTAG
武漢:WUHAN:CNWUH
蕪湖:WUHU:CNWHI
呉江:WUJIANG:CNWUJ
無錫:WUXI:CNWUX
揚州:YANGZHOU:CNYZH
宣昌:YICHANG:CNYIC
張家港:ZHANGJIAGANG:CNZJG
鎮江:ZHENJIANG:CNZHE
香港
港名:PORT NAME:ポートコード
HONGKONG:HONGKONG:HKHKG
台湾
港名:PORT NAME:ポートコード
TAIWAN:KEELUNG:TWKEL
TAIWAN:KAOHSIUNG:TWKHH
TAIWAN:TAICHUNG:TWTXG
TAIWAN:TAOYUAN:TWTYN
東南アジア
国名:PORT NAME:ポートコード
VIETNAM:HAI PHONG:VNHPH
CAMBODIA:SIHANOUKVILLE:KHKOS
CAMBODIA:PHNOM PENH:KHSPN
THAILAND:BANGKOK PAT:THPAT
THAILAND:BANGKOK TST:THTST
THAILAND:LAEM CHABANG:THLCH
THAILAND:SONGKHLA:THSGZ
INDONESIA:JAKARTA:IDJKT
INDONESIA:SURABAYA:IDSUB
INDONESIA:BELAWAN:IDBLW
MALAYSIA:PORT KELANG NORTH:MYPKG
MALAYSIA:PORT KELANG WEST:MYWSP
MALAYSIA:PENANG:MYPEN
MALAYSIA:PASIR GUDANG:MYPGU
PHILIPPINES:MANILA NORTH:PHMNL
PHILIPPINES:CEBU:PHCEB
PHILIPPINES:DAVAO:PHDVO
SINGAPORE:SINGAPORE:SGSIN
MYANMAR:YANGON:MMRGN
南アジア
国名:PORT NAME:ポートコード
SRI LANKA:COLOMBO:LKCMB
INDIA:NHAVA SHEVA:INGTI
INDIA:PIPAVAV:INPAV
INDIA:CHENNAI:INMAA
INDIA:VISAKHAPATNAM:INVTZ
中東
国名:PORT NAME:ポートコード
UAE:JEBEL ALI:AEJEA
上記一覧に記載されていない港へのサービスもございます。ご不明な点がございましたら、お気軽に問合せ下さいませ。 各代理店リンク

Environmental Initiatives環境への取り組み

環境へ配慮した最新鋭船の導入

支配船は社船5隻、定期用船2隻で運航しており、主な内地地方港入港にあたっての最適船型である1,000+TEU型を中心として運航しております。
また、社船はグループの常石造船株式会社と協業し適宜、環境排出規制を先取りした最新鋭船舶を導入し環境負荷の低減を図って参ります。 (2022年1月より社船リプレース予定)

本船スペック

Operationオペレーション

オペレーション・サービス

船舶運航管理の実務部隊を上海に設置し、本社で船舶情報を統括、国境をまたぐ本船のオペレーションを管理。
国内3か所、中国7か所にコンテナ営業にかかわる自社拠点を展開する他、国内外に多数のローカルパートナーを有し、各地域のお客様をグローバルにケア致します。

事業所リンク